『吃音 伝えられないもどかしさ』メディア掲載(2月25日~28日)「週刊ポスト」「週刊現代」「週刊新潮」

2月25日「週刊ポスト」インタビュー掲載
こちらで読めます

2月25日「週刊現代」ノンフィクション作家 後藤正治さんによる書評掲載
「読後、この先の道に小さな明かりが灯っているのを感じさせてくれる」

2月28日「週刊新潮」東えりかさんによる書評掲載
(現状、まだ未読……)

『児童心理』2018年10月号(特集「うまく話せない子」)に、「吃音の先に広がる様々な風景――当事者への取材から」というレポートを寄稿しました

『児童心理』2018年10月号(特集「うまく話せない子」)
http://www.kanekoshobo.co.jp/book/b376688.html
あがり、吃音、緘黙、他、さまざまな要因でうまく話すことに難しさを抱えている子どもたちをテーマに、多角的な記事が掲載されています。私は、吃音を取材してきた立場かつ当事者としてのレポートを書きました。